長谷川順持の建築生活

hasejun.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 07日

「建築」は「不可能」からはじめねばならない

小学生が即興で何かを生み出す

建築家としてその創作に指導を、、、と依頼され
朝から事務所の仕事をちょいと脇に置いて、八重洲の小学校へでかけた

依頼主もいない、設計図もない、どこへ向かうのかの合意も会議もなく
こどもたちはどんどん創る

e0141727_18572761.jpg


一本一本はただの棒
それを輪ゴムで止めて、立体がたちあがる
指にトゲがささる、その指をしゃぶりながら、どんどん創る

形が見え始めると、、、ん、、、すこし立ち止まる
自然発生的にリーダー格が立ち現れるおもしろさ
話し合う、、、でも見えてこない

行く先の決まってない場所への水先案内人、、という不思議な体験を
こどもたちからプレゼントされた、新鮮なできごと

e0141727_18583635.jpg


夕方からは、行く先も、目的も、問題も、いくらかクリアーな
それでいて制約の厳しい、日々の設計の仕事にもどる


「建築」は基本的に「不可能」からはじめねばならない
「可能」からはじめるのは「建設」だ

ハインツテーザー氏の、このことばの深みを
こどもたちの活動にふれ
少しだけ実感できたような気がしている
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「どまにゃんセミナー」があります・・・・・こちらからお申し込みください
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どまだんシステムロハスな運動です
長谷川順持建築デザインオフィスのホームページも応援お願いします
長谷川オフィスの生活風景ですYouTubeでどうぞ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログランキングに参加しています。 左のボタンをニャンして下さい。。
e0141727_16131173.jpg
人気ブログランキングへ
e0141727_15592420.gif

  ありがとうございました
[PR]

# by junji_hasegawa | 2008-02-07 10:10 | 地域活動