長谷川順持の建築生活

hasejun.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 10日

マテリアル  テクスチャー

e0141727_116262.jpg


マテリアル|材料は 建築に用いられて
テクスチャー|手ざわり感・質感へといのちをつなぐ

テクスチャーは テキストと同じ「編む」が語源で
音楽ではテクスチャーは「印象」と同義だ

紐は編まれた素材となり 土は厚塗り壁となり
樹木は刻まれ組まれ塗られて木目を際立て

それらが相互に重なり組み合い 
印象が浮かび上がる

横浜の家|たたみの間
[PR]

by junji_hasegawa | 2014-02-10 02:10 | 住まいづくり


<< 一つの瞬間に様々な複数の「時」      凝縮された美 >>